コロナウイルス感染予防対策についてのお願い

依然とコロナウイルスの感染が続いております。
当方では、通常営業を続ける方針ですが、医療体制に乏しい小笠原ゆえ、感染対策をとった形での催行となります、色々と不自由、かつ余計な気を使う場面が多くなりますが、皆様のご理解、ご協力をお願いします。
 
ご来島予定の方は、PCR検査を必ず受けていただくようお願いします、無料で受けられますので、こちらをご覧ください。
 
 
ダイビング時は、4月位まではホットドリンクの提供になります、コップの共用を避けるため、 タンブラー等を各自ご持参お願いします 、又、お菓子、アメ等の 食べ物の共用はご遠慮ください
 
ボートの定員は24名ですが、スタッフを含めて最大10名程度で使用します、ボート上では、適切な距離を保っていただき、ご自分の持ち物(タオル等)が他の方の物と重ならないようお願いします。
 
到着日のダイビングにつきましては、器材と一緒に送迎いたします、2日目以降は、ダイビング器材はボートに置いたままにしていただき、出発岸壁まで徒歩圏内(概ね徒歩5〜8分)の方は、徒歩での集合をお願いします。
 
島内では原則マスクの着用をお願いします、特にスーパーやお土産屋さんに入店される場合はご注意下さい、また、スタッフもマスクをしての接客が多くなりますので、ご理解お願いします。
 
万が一、同時滞在のゲスト、及びスタッフに感染が疑われる症状が出た場合は、その後の予定がキャンセルになり、保健所などに情報提供する場合があることをご了承お願いします。
 
 
色々制約がつく状況ではありますが、是非楽しい小笠原滞在にしましょう、よろしくお願いします!