ショップについて

 
 

二見港すぐ前でアクセスは抜群!

 

 ショップは二見港の目の前、父島ビューホテル1Fで、おがさわら丸が到着する桟橋から徒歩一分。ダイビングボートの出発も、ショップの目の前の港からで、何かと慌ただしくなる、おがさわら丸到着日、出港日のダイビングも楽々、もちろん器材洗浄に、温水シャワーや着替えもOKです。お帰りの日も、荷物をお預かり出来ますので、ギリギリまで島を満喫して下さい。

スタッフ

 

田中美一 Yoshikazu Tanaka

愛知県名古屋市生まれ、1989年より小笠原在住。
サイパン、オーストラリアを経て小笠原へ、この海でのガイド、写真撮影を28年続けています。オフの時もカメラを持って海に出ていますので、海の状況は常に把握し、小笠原で最高の体験をして頂けるよう心がけています。カメラ派の方は、被写体のリクエストから撮影方法まで、何でも聞いて下さい!
 PADIインストラクター
 

田中佐知子 Sachiko Tanaka

東京都練馬区生まれ 1992年より小笠原在住。
都内のダイビングショップ、伊豆大島のサービスを経て小笠原へ、現在はダイビングボート、Fairy Blueのキャプテン歴10年以上、波や潮流の激しい時も、ドリフトダイブを安全に行えるようサポートします。穏やかなポイントでは、初心者や体験ダイバーのアシストもしますよ。
PADIダイブマスター
 
 

ダイビング専用ボート
Fairy Blue

 

 

ダイバーの使い勝手を優先した設計です。

 
温水シャワー、トイレを完備。長距離のクルージングでも快適に過ごせます。
広いキャビン、日除けも多く、真夏の日焼けや寒い冬も安心。
広い2Fのデッキは、イルカやクジラの観察、撮影に最適。
大型のステップとハシゴで、エントリー、エキジットも楽々。
行動範囲は父島周辺から北はケータ、南は母島周辺までカバー。
定員は24名ですが、ピーク時でも10〜15名程度に抑え、ゆったり使っていただけるようにしています。
 

 

全長:13,5m 全幅:3,2m 定員:24名
AED、緊急用酸素キット完備